電動ガン

【カスタム】ARES AMOEBA M4にPROWINチャンバー投入

こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!! 本日は手持ちのちっちゃいM4に評判のPROWINチャンバーを投入してみます!!

ARES製AMOEBA M4 CG-001

以前より愛用のARES製AMOEBA M4 CG001です。 EFCS搭載の機種で11.1vのLiPoをぶち込むと、それはそれはキレッキレのセミオートが撃てるのでとても楽しい一丁です(゚∀゚) さらに、先日バーストコントローラーも購入しまして、これまた切れ味抜群の3点バーストまでキメられるようになりました!! 最近のゲームには必ず持っていく楽しいヤツです。

CQBの距離でも当たらない・・・

しかし、こいつにはARES特有の持病がありまして、チャンバーの押しゴムが無いという謎仕様になっています。 そのためバーストしても弾がバラけるバラける汗 正直25m超えてくると勝負にならないこともしばしばでした笑 CQB要素の強いTENKOOさんで全然弾が当たらなかったときは泣きそうになりましたよ(;´・ω・)

PROWINチャンバー

というわけで、チャンバーを交換してしまおうと思います。 今回投入するのは巷で評判の青いヤツ。 PROWIN製のアルミホップアップチャンバーです!! アルミ削りだしのバレル同軸ドラム式のチャンバーでHOPが狂いにくく、精度も良いと評判です!! 早速組み込みに取り掛かりますよ~

分解

※本来ストックは抜く必要なし

上の画像ではストック取り外してますが、付けたままで分解できます。 じゃあなんでこの画像貼ったし。

ピン①

このピンを打ち抜きます。 個体差かもしれませんがめちゃくちゃ硬い場合がありますのでご注意を・・・。

ピン②

こっちのピンは打ち抜かなくてOKです。

アッパーレシーバー

ピン①を打ち抜くと、アッパーレシーバーを前方にスライドさせて引き抜くことができます。 するとチャンバーが見えますので、これをインナーバレルごと後方に引き抜きます。

ARES純正チャンバー

これがチャンバーです。 結構悪い評判ばっかり聞きます(´・ω・`)

チャンバーの分解

Cリングを外して、インナーバレルを引き抜きます。 パッキンが変形していたのでついでにマルイのパッキンに交換します。

気密取り

パッキンを引き抜いてみたところ、以前某ショップ様にカスタムに出した時に気密取りが施されていました。 いつもシールテープを使うのですが、アルミテープならブレ防止効果も狙えそうですね。 いただき!!

チャンバーの組み立て

ノズル、メカボとの相性チェック

っと、ここで組み立ての前に上の写真の様にメカボに挿入してノズルとメカボ側の穴との相性を確認します。 パカ山クラフトさんのノズルだと引っかかるというウワサを聞いたことがあります。 またメカボ側にあけられているチャンバー連結の穴も拡張が必要な場合もありますので確認は必須かと|д゚)

付属のOリングを装着

それでは組み立て~ 上の写真の位置に付属のOリングをはめ込みます。 誤って写真右側の溝にはまってしまうと外すのが大変なので、ラジオペンチか何かでOリングを広げながら奥までしっかり入れたほうがよいかと思います。 うん、ホントそうすればよかった(後悔)

HOP調整ダイヤル

続いてHOP調整ダイヤルを取り付けます。 上の写真で上側になっている側が銃口方向になるように取り付けます。

Cリングの取り付け

続いて取り付けたダイヤルを固定するため付属のCリングを溝にはめます。 Oリングを入れ間違えそうになる溝ですね。

イモネジの位置

モネジが2本付属していますが、長いものをインナーバレル上のネジ穴に、短いものをHOPダイヤルの脇のネジ穴にそれぞれ挿入します。

長いネジにはネジロックを

通常M4タイプの電動ガンはバネの力でチャンバーをメカボックスに押し付けて位置を保持しますが、このPROWINチャンバーはイモネジの出っ張り具合でチャンバーの位置を出します。 位置が決まるまで締めたり緩めたりを繰り返すことになりますが、一度決めたらしっかりとネジロックを塗っておいたほうがよろしいかと思います。

マガジンハウジンぐからのぞいてみる

チャンバーの位置調整を行うときは、実際にマガジンを挿入してみたほうがいいです。 位置がずれていると給弾口の位置が合わず、マガジンが入らないことがあります( ゚д゚ )

完成

エジェクションポートからチラリ

エジェクションポートから覗くメタリックブルーがまぶしいッス!! 色がついてるとカスタムした感ありますよね~笑

長い射線がとおるyaNexさんの切り株エリア

先日このセットアップでyaNexさんの定例会に参加しましたが、長距離でも戦える性能になっておりました!! 3点バーストが結構まとまる様になったので、一回のトリガーでヒットをとれる確率がさらに上がったように感じました。 ARESのEFCS搭載のM4はメカボは優秀なのでバーストコントローラーとともにぜひおすすめしたい一品です(゚∀゚)

右手にこのM4もってゴキゲンのおのまとぺ(゜∀。)

それでは!!

LCT製AK-74MNモダナイズ計画① TWI製ZENIT RK-3タイプグリップ装着前のページ

【分解】Classic Army製 HK53A2(CA53A2) ~内部編~次のページ

ピックアップ記事

  1. 家の壁にエアガンラックを作ろう!!
  2. 電動ガンのオススメ配線はコレだ!!:配線の材質、太さなどを徹底比較

関連記事

  1. 電動ガン

    【比べてみた】E&L純正とARROW DYNAMICブランドAKMの内部パーツの違い

    こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!最近中華製フルメタルAKが…

  2. 電動ガン

    【B品修理】JACK CARBINE のチャンバーとハンドガード

    こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!今回は前回紹介したB…

  3. 電動ガン

    【外装分解】G&GのピンクM4 ややこしや~( ゚Д゚)

    こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!昨日アップしたピンク…

  4. 電動ガン

    【組み立て】Classic Army製 HK53A2(CA53A2) ~チャンバー・外装編

    こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!前回メカボを組んだので…

  5. 電動ガン

    東京マルイ電動M16系の新&旧デルタリング

    こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!今回はかなり細かいネタ…

  6. 電動ガン

    【分解】CYMA M16A1 ETU ~メカボ分解編~

    こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!今回は『【分解】CY…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

Twitter でフォロー

最近の投稿: おのまとぺの趣味ブロ!!本館

[感想]仮面ライダーV3 第8話『危しV3! 迫る電気ノコギリの恐怖』

[感想]仮面ライダーV3 第8話『危しV3! 迫る電気ノコギリの恐怖』

こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!

[感想・解説]ウルトラセブン 第6話『ダークゾーン』

[感想・解説]ウルトラセブン 第6話『ダークゾーン』

こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!

[感想・解説]ウルトラセブン 第7話『宇宙囚人303』

[感想・解説]ウルトラセブン 第7話『宇宙囚人303』

こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!

  1. 電動ガン

    【カスタム】CYMA AK-74N(CM.048)のバッテリー収納位置変更
  2. オプション類

    SUREFIREタイプサプレッサー
  3. 電動ガン

    【B品分解】CYMA製 MP5A4(CM.027-A4)~外装編~
  4. 東京マルイ G26

    東京マルイGLOCK26にダットサイトを直載せしてみた!!
  5. 電動ガン

    【レビュー】APS NOVESKE N4 Gen4 10.5″ SB…
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。