電動ガン

【G&G RK47】配線&ヒューズの変更でサイクルが上がった!! その②

前回はここまで

こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!! 前回はプラス配線側をつなぎました。 今回はその続きですヽ( ゜ 3゜)ノ

 

黄色いのがミニ平型ヒューズ

バッテリーを入れるとき大抵邪魔になるヒューズですが、これは缶ヒューズと呼ばれるものです。 上の写真のプラスチックの筒みたいなパーツですね。 表面がガラスで出来ていて簡単に破損してしまうので写真の様なプラスチックのケースに入れる必要があるわけです。 一方、ミニ平型ヒューズならケースも必要ありませんし、コネクタもモーターと同じ110圧着端子で済みます。

ミニ平型ヒューズ、配線、110圧着端子

それでは端子を取り付けていきます。 スイッチから赤い配線が2本伸びているうち、モーターに繋がない方の配線にヒューズを取り付けます。 デフォルトの配線を参考にしながら適当なところでカットします。

配線と110圧着端子

前回も使用した画像ですが、こんな感じで配線の被覆を剥いて電光ペンチで端子を圧着しました。

出来上がり

上の画像で一応の出来上がりです。 ちょっと仕上がりが汚いです(´;ω;`)ウッ… 何をするにしてもやっぱりへたくそだなぁ・・・。 でも何事もケイゾクすれば上達するさ!! 犯人分かっちゃったんですけど!!

出来上がり

カットした配線の両切り口に上の写真の様な感じで端子を取り付けます。 あとはヒューズを端子に押し込みますが、きつすぎる場合はラジオペンチなどを端子に押し込んで少し広げてあげるとよろしいかと思います。

ヒューズに配線をつなぎ、熱収縮チューブも追加

順番が前後しますが、スイッチから伸びる配線2本を熱収縮チューブでまとめました。 ヒューズもモーターも端子を取り外すことができるので、この段階ならまだチューブを通せますヽ( ゜ 3゜)ノ またこのタイミングで切り出しておいた黒い配線にも圧着端子を取り付けておきました。 写真撮り忘れました汗

PROMETHEUS(LAYLAX)のミニコネクタ

今回はプロメテウス(ライラクス)のミニコネクタを使用します。

デフォルトのコネクタ

どちらの色の配線がどちら側に来るのかをよく確認しました。 四角い端子(向かって左)の側に赤い配線が入っていますね。 でも、これがとんでもない罠でした・・・(; ・`д・´)(後述)

圧着ピン端子

配線にコネクタに付属している圧着ピン端子を取り付けます。 左がメスで右がオスです。 オスはバッテリ側に使うものなので今回は使用しません。

被覆を剥いた配線と圧着ピン端子(メス)

先ほどの圧着端子と同じ要領で取り付けていきます。

+、-両方の配線に取り付け

プラスとマイナスの配線に取り付けます。 圧着が本当にへたくそで申し訳ないです( ;∀;) そのうち上手くなりますから!! 性能にも関係ないし大丈夫だよ!!(必死)

ミニコネクタ

あとは端子をコネクタの後ろから差し込めばOKです。

熱収縮チューブ

配線はほぼ完成しましたが、フレームに組み込むにあたってある程度配線がまとまっていた方が便利です。 熱収縮チューブでまとめてみました。

ヒューズ周りの配線

ヒューズ周辺も配線がちょっとうっとおしいのでまとめます。

ヒューズ周りの配線

1cmのスミチューブを利用して配線をまとめてみました。 AK47の場合はヒューズもストックの中に押し込まなければならないので、まとめておかないと面倒なことになります。

配線まとめ後

配線も綺麗にまとまったので本体に収めていきます。

フレーム後部の溝

配線を太いものにしたので一部フレームを加工します。 まずはこのフレーム後部の配線用のミゾ。 ここをヤスリとカッターで少し広げました。

フレーム加工箇所

次にトリガーとチャンバーの間あたりにある段差の部分を削りました。 ここはスイッチから伸びる配線が当たる部分です。

メカボを収めた状態

この2か所を削って、ストックに配線をしっかり通せばきれいに収まります。 さてバッテリーをつないでサイクルを測ってみましょうか・・・。

バッテリーをつないでテストをしようとしましたが、動かない!! しかし、一瞬だけモーターが駆動した感触があったので逆配線ということは見当がつきました。 でもモーターの端子は正しく接続されてるし・・・なぜ?(?_?)

逆だったー!!!!

間違えたのはコネクタ部分でした(´;ω;`) でも配線のプラスマイナスはデフォルトの配線で確認したはず・・・!!

ラージとミニコネクタ

答えは変換コネクタの配線の赤と黒逆になっており、それを参考に配線をしたためでした汗 なんでそんなことしたし・・・だまされたわ。

配線の接続しなおし

しかし、そんなこと言ってても仕方ないのでピンリムーバーで配線を外して、正しい位置に接続しなおします。

修正後

逆の配置に修正しました。 はなっからミニコネクタのついたバッテリーの配線で確認すればよかった・・・。

バッテリーの電圧

では、気を取り直してテストドライブに行ってみたいと思います(゚∀゚) バッテリの電圧は上のとおり。

782発/分=13.0発/秒

配線交換前 11.4発/秒
配線交換後 13.0発/秒
配線交換前 11.4発/秒
配線交換後 13.0発/秒
+1.6発/秒

おー!! 1.6発/秒の向上となりました!!

・・・まぁ、1.6発/秒上げるためにこれだけの労力がかかるのはどうなの?という気もしないでもないですが、LiPoを使うにあたっては過熱防止と燃費向上という効果も見込めるので大いに意義があると思いマスヨ(´・ω・`)

しかもこのカスタムは非常に低コストなのです。

  単価 合計
ミニ平型ヒューズ

 

¥163@1個 ¥163
配線(約1m) ¥180@1m ¥180
コネクタ

 

¥8@1個 ¥32
ミニコネクタ

 

¥691@1袋

 

 

¥173

 

※1袋オスメスセットが2つ
入っているので実質1/4の価格

 総計    ¥548

合計で¥548くらいですね~ それでサイクル・燃費・安全性がアップするなら悪くないのではないでしょうか?

それでは!!

 

 

【G&G RK47】配線&ヒューズの変更でサイクルアップ その①前のページ

【マイガン紹介】東京マルイ M653 バーンズバージョン次のページ

ピックアップ記事

  1. 電動ガンのオススメ配線はコレだ!!:配線の材質、太さなどを徹底比較
  2. 家の壁にエアガンラックを作ろう!!

関連記事

  1. 電動ガン

    【レビュー】DMT AR15 Custom 9 Mod.C(DMT-05A)

    こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!今回はAIRSOFT…

  2. 電動ガン

    【修理】東京マルイ 製次世代電動ガンAK102

    こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!今回は友人K氏から預…

  3. 電動ガン

    【カスタム】AKシリーズ用のおすすめストックはどれ?

    こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!ここしばらくLCTか…

  4. 電動ガン

    ハニーバジャーの初速改善③ ~ 内部調整

    こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!まだまだ終わりそうに…

  5. 電動ガン

    【修理】東京マルイ 電動ハンドガンG18C 動きが鈍い!!

    外部バッテリー使用のG18Cが故障先日サバゲ仲間の友人のG18…

  6. 電動ガン

    【分解】東京マルイ 次世代電動ガンAKS74U ~外装編~ 

    こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!うちにホコリを被って…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

Twitter でフォロー

最近の投稿: おのまとぺの趣味ブロ!!本館

[Industries of Titan]タイタンに佇む廃墟にはお宝とゴミが入っている

ファウンダーの皆さん、こんにちは。おのま

[感想・解説]ウルトラQ 第28話『あけてくれ!』(1966年)

こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です。

[感想・解説]ウルトラセブン 第45話『円盤が来た』

[感想・解説]ウルトラセブン 第45話『円盤が来た』

こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!

  1. ガスガン

    脅威の命中精度!!東京マルイ 89式小銃ガスブローバック
  2. 電動ガン

    【修理】SCAR-Hのフロントサイトのガタを取る
  3. 電動ガン

    【カスタム】CYMA AK-74N(CM.048)のメカボ調整②
  4. 電動ガン

    【外装分解】LCT製PP-19-1 Vityaz
  5. 電動ガン

    【レビュー】LAYLAX製次世代クリンコフ用KEYMODハンドガード
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。