ガスガン

東京マルイGLOCK26完全分解方法~スライド編~

こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!

今回は東京マルイのガスブローバックシリーズ最古の製品であるGLOCK26の分解方法をご紹介していきたいと思います!!

コンパクトかつ軽快な動作で今なお人気の東京マルイGLOCK26ですが、発売から時間が経ってさすがにメンテナンスが必要な個体も多いんじゃないかと思います。 分解整備時の参考にして頂ければ幸いです。

テイクダウンおよびアウターバレルからのインナーバレル取り出しまではコチラの動画をご覧ください。

それではまずリコイルスプリングを分解していきます。

リコイルスプリングを手で地縮めるとスプリングガイドの端が外せる様になります。

スプリングを縮めたまま写真の部分を取り外します。

あとはガイドから各パーツを引き抜くだけです。

続いてスライドを分解していきます。

スライド前方にあるプラスネジを外します。

ネジを外したらフロントサイトを取り外します。

続いてスライド後方のブリーチとリアサイトを固定している+ネジを取り外します。

ネジを外したらリアサイトを引き抜きます。

リアサイトを引き抜いたら次はブリーチを外していきます。

スライドの両側を押し広げつつ、ブリーチを引き出します。

これがブリーチです。 ブリーチを取り出す際、横にあるスプリングがすっ飛んで紛失しやすいのでご注意ください。 それではブリーチを分解していきます。

まずノズルを前方へ引っ張り、写真の様に斜め下方向へ引き抜きます。

ノズルを取り外すと白いゴムのピストンヘッドが見えます。

このピストンヘッドはブリーチについているネジのヘッドにハマっているだけなので簡単に取り外せます。

続いてピストンヘッドがはまっていた+ネジを取り外します。

ブリーチの分解は以上です。

続いてノズルの分解です。 矢印で指した部分にある小さい+ネジを外します。

中に入っているパーツを取り出します。

スライド側の分解は以上となります。 スプリングや細かいパーツが多いので失くさない様にご注意を!! スプリングで飛びやすいパーツを取り外すときはウェスやタオルをかけて作業するとやりやすいですよ!!

次回はフレームの分解方法をご紹介します!!

それでは!!

 

 

欧州発の電動ガン!!Evolution Recon Breacher PDW 6″M-LOK ETS3 外装レビュー前のページ

【レビュー】SIGHTMARK MiniShot A-Spec Reflex Sight次のページ

ピックアップ記事

  1. 家の壁にエアガンラックを作ろう!!
  2. 電動ガンのオススメ配線はコレだ!!:配線の材質、太さなどを徹底比較

関連記事

  1. ガスガン

    【組み立て】東京マルイ ハイキャパDORの組み立て <スライド編>

    東京マルイ製のガスブローバックガン『ハイキャパDOR』の組み立て方法の…

  2. ガスガン

    【プチカスタム】東京マルイG19を14mm逆ねじ仕様に~

    こんにちは、胃腸炎で絶賛寝こみ中のおのまとぺ(~_~;)です。…

  3. ガスガン

    これがグローザか!!

    こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!先日友人にGHK…

  4. ガスガン

    東京マルイ グロックG34 分解方法②

    こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!今回は東京マルイ製ガ…

  5. ガスガン

    【レビュー】ウエスタンアームズ ベレッタM84FSサイレンサーモデル

    こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!今回は老舗エアガンメ…

  6. ガスガン

    【レビュー】東京マルイの新製品!! LCP

    こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!今回は新発売の東…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

Twitter でフォロー

最近の投稿: おのまとぺの趣味ブロ!!本館

  1. エアコッキング

    【レビュー】マルゼンCA870チャージャー
  2. ホルスター

    amazonの激安ホルスターを買ってみた!!
  3. 時事・ニュース

    【時事】11歳の少女、弾の入ったライフルを州議会に持ち込む
  4. その他

    【ダダすべり】おのまとぺのネタツイ供養 10月号
  5. 光学機器・マウント

    VORTEX SPITFIRE ARのレンズガードを作る!!
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。