フィールド

【サバゲ】フォレストユニオン夜戦の思い出

こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!

本日写真を整理していたら去年のフォレストユニオンで夜戦をやったときの写真が出てきました(・∀・) といっても装備だとかゲーム中の写真は一枚もないんですが笑

驚くほど真っ暗笑

↑真っ暗でなんだか訳がわからないと思うんですが、フィールドの入り口周辺の写真です( ゚Д゚) ほんと何にも見えなかったwww こんな状況でよくやったわ・・・。

いつも参加しているチームのレギュレーションでは夜戦でのトレーサー使用が必須となっているので、撃ち合いになると闇に光弾が尾を引きとてもきれいです(´∀`)

クワガタだっ

↑セーフティーではこんなネイチャーな体験www クワガタムシが遊びにやってきました(´∀`) ちなみにこれは友人の手です。 僕は触れません(真顔)

おそらくミヤマカミキリ

↑・・・デカい。 こっちは友人もさすがに触れなかったみたいです笑 こんな虫たちがそこら中にいました。 『大自然だねぇ~』なんて余裕で笑って見せていましたが、シティボーイな僕は内心恐怖で震えておりました(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブル なんでみんな平気なんだよ!!

U-BOX外観

↑夜戦貸し切りが終わるころには空は大分明らんできます。 これはフォレストユニオンに併設されているU-BOXです。

千葉の朝焼け

↑帰り道、車を止めて撮影。

田んぼのど真ん中だったので見通しが良く、周りには往来する車も全くなかったので息をのむほど綺麗な朝焼けをゆっくりと見ることができました。 自分の写真技術のせいでそれが満足に伝わらないのが残念でなりませんorz 朝の冷たい清澄な空気を胸いっぱいに吸い込んで深呼吸ともため息ともつかない大きな息を吐くと、しんと静まり返った朝の景色がより一層静かになった様な気がします。 それはとても心地よい心細さでした。 しばらくそこで立ち止まったままこの静寂に身を任せていたかったのですが、車に同乗する友人に急かされて一路東京への帰路についたのでした。

 

 

どうだ私の文才にひれ伏すがいい(赤面)

 

というわけで、もう一年前の出来事をいまさら日記にしてみました。 あの朝焼けは今でも鮮明に思い出されます。 サバゲはただ単に撃ち合うだけでなく、こうした自然と触れ合う機会を作ってくれるんですね。 皆さんもぜひ晴れた夜戦帰りの朝には車を止めて山の向こうに目を向けてみてください。 ビルでジグザグに切り取られた都会の窮屈な空とは違って、広くて透き通ったきれいな空を眺められますよ!!

心が洗われ過ぎて詩人になってしまったぜ(ΦωΦ)フフフ…

それでは!

ピックアップ記事

  1. 【レビュー】FAB DEFENSE GLR-16 バットストック

関連記事

  1. フィールド

    【サバゲーフィールド】yaNex(ヤネックス)さんに行ってきました~

    こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!先日、2017年の撃ち…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter でフォロー

最近の投稿: おのまとぺの趣味ブロ!!本館

【映画】泥棒番付(大映・1966年) – あらすじ・感想

【映画】泥棒番付(大映・1966年) – あらすじ・感想

こんにちは、おのまとぺ(゚∀。)です!!

【あらすじ・感想】『女の賭場』(大映/1966年)

【あらすじ・感想】『女の賭場』(大映/1966年)

こんにちは、おのまとペ(゜∀。)です!!

【感想】『兵隊やくざ』(大映/1966年)

【感想】『兵隊やくざ』(大映/1966年)

勝新太郎、田村高廣の名コンビが誕生した大ヒット戦争コメディシリーズの第一作『兵隊やくざ』の感想です。

  1. 電動ガン

    【エアガンレビュー】CYMA AK-74N(CM.048)
  2. 電動ガン

    【カスタム】TR47のハンドガードを交換してみる
  3. 電動ガン

    【分解】CYMA製Zhukov AKを分解する!!その②
  4. 電動ガン

    【エアガンカスタム】AK用G.A.W.マグスペーサーをつけてみる
  5. 電動ガン

    【分解】CYMA TACTICAL AK(CM040I) ~外装編~
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。