実銃

間違えないで!!ブルパップとスティップリング

こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!

今回は間違えやすい単語を二つ紹介したいと思います!

それは、、、

『ブルパップ』と『スティップリング』です!!

ブルパップといえばステアーAUGやFA-MASに代表される様なグリップよりマガジンが後ろにある銃のことを指します。

これは疑問に思われたことのある方も結構いらっしゃるんじゃないかと思いますが、この単語に関してはかなり誤記が散見されブルバップとかブルバップとか思い思いの表記が為されています。

由来はまさかのアイツ

自分も以前からどれが正しいのか疑問に思っていたため原語である英語のウィキやその他のウェブページをあたってみたところ由来はコレでした。

あらカワイイ。 ブルドッグの仔犬ちゃんです。

イギリスの銃器研究家ジョナサン・ファーガソンの研究によると、昔のイギリス(19c終盤~20c初頭ごろ)ではブルドッグの仔犬をブルパップと呼んでいたそうです。 というのもブルドッグの仔犬は『bulldog puppies』なので略して『bullpup』となっていたわけですね。 ブルパップ式の銃とブルドッグの仔犬が『姿勢が低く不細工だが、攻撃的でパワフル』という点で共通していたからこの呼び名になったんだとか。

その後ブルドッグの仔犬をブルパップと呼ぶ風習は廃れ、銃器の呼び名としてのブルパップのみが残って今日に至るそうです。

なので、正しくはプルバップでもブルバップでもなくてブルパップです。 間違えない様にしましょう、仔犬ちゃんとの約束です。 

(『姿勢が低く不細工だが、攻撃的でパワフル』の部分の原文は『”squat, ugly but still aggressive and powerful”』です。『squat』にはウ〇コ座りみたいな意味もあるのでそっちの意味かもしれません。)

まだ終わらんよ!今もリリースされるブルパップ銃

ブルパップ方式を採用した銃としてはL85やFA-MASなど、お世辞にも良い銃とは言えないものも多く方式自体が廃れた様に思われている方も多いんじゃないかと思います。

しかし、イスラエルのタボールは同国の軍隊に採用され活躍しています。 また、2013年に登場したVHS-2はクロアチア軍で採用されたほかイラクなどでも採用され、ISIS関連の報道などで見かけることもありました。 共通点はどちらもポリマー製であるということ。 最初に成功したブルパップライフルであるステアーAUGも樹脂製のストックを備えていました。 今後もポリマーを多用したブルパップライフルが軍用、民間で登場するのではないかと思います。

その他、F2000やP90などトイガン化され人気のある機種も存在します。 これらのエアガンを手にするときには、何か知らんけどディスられた感じになってしまったブルドックの仔犬ちゃんたちを思い出してあげてください。

最近のグロックブームに乗っかってよく聞かれるようになった単語『スティップリング』。 これは下の写真の様に半田ごてで無数の凹みを作り滑り止めにする加工を指します。 正直日本人には聞きなれない単語であるせいか『ステッピング』とか『ステップルリング』など、これまた様々な表記が為されています。

でも『ステッピング』だとちょっと意味が通らないんじゃないかな、と。 ステッピングというと『step』の現在進行形、もしくは動名詞ということになりますので、足踏みとかステップを踏むことになると思います。 これでは滑り止め加工とは似ても似つかない意味になってしまいます。

そこでこれについても原語の英語で検索してみると『stipple』という英単語が元になっていることがわかりました。 恥ずかしながら自分はこの単語を知らなかったのですが、『点描法』とか『点刻法』といった意味だそうです。 これなら半田ごてでちょんちょんと穴をあけていく可能として意味がとおりますね!!

スティップリングはグリップリダクションと合わせて最近よく目にする加工です。 自分のグロックにもそのうちやってみようかな~と思います(゚∀゚)

それでは!!

【レビュー】LCT製RPK-16(LCK-16)前のページ

【外装分解】東京マルイ製HK416DEVGRUのメカボ取り出し次のページ

ピックアップ記事

  1. 電動ガンのオススメ配線はコレだ!!:配線の材質、太さなどを徹底比較
  2. 家の壁にエアガンラックを作ろう!!

関連記事

  1. 実銃

    【実銃紹介】KelTec 2021年の新作『P50』

    こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!今回は個性あふれる製…

  2. 実銃

    ギャング御用達!映画『アンタッチャブル』で使われた銃たち

    こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!今回は映画『アンタッ…

  3. ガスガン

    PPKとPPK/Sって何がちがうの?映画のあの銃について解説

    こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!前回はマルゼン製のガ…

  4. 実銃

    レバーアクションも!映画『ウインド・リバー』で使われた銃たち

    こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!今回は映画『ウイ…

  5. 実銃

    【実銃について】COLT 9mm SMG(M635 パナマカービン)

    こんにちはおのまとぺ(゜∀。)です!!先日G&P製の…

  6. 実銃

    【実銃】突き抜ける個性!!KelTec社のビザールな銃たち

    こんにちは!!おのまとぺ(゜∀。)です!!世界に冠たる銃器大…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

Twitter でフォロー

最近の投稿: おのまとぺの趣味ブロ!!本館

[Industries of Titan]タイタンに佇む廃墟にはお宝とゴミが入っている

ファウンダーの皆さん、こんにちは。おのま

[感想・解説]ウルトラQ 第28話『あけてくれ!』(1966年)

こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です。

[感想・解説]ウルトラセブン 第45話『円盤が来た』

[感想・解説]ウルトラセブン 第45話『円盤が来た』

こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!

  1. VORTEX CROSSFIRE

    光学機器・マウント

    【レビュー】VORTEX CROSSFIRE RED DOT
  2. 電動ガン

    【レビュー】激安!!E&C製フルメタルM4を買ってみた!!
  3. 電動ガン

    【分解】ARES AMOEBA ハニーバジャー~メカボ編~
  4. 電動ガン

    MP5K民間仕様(SP89)ハンドガード装着!!
  5. エアコッキング

    【レビュー】S&T製M870ミディアム エアーコッキングショットガン
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。