電動ガン

壊れたS&T 64式を修理するよ!!①メカボ取り出し


このブログはブログランキングに参加しています!!
ポチっと応援をよろしくお願いします!!

こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!

今回は以前の福袋で出たS&T製の64式小銃 電動ガンを修理していきます!!

前回の記事

この64式小銃ですが本体レビュー動画も記事も上げていないのにいきなり修理記事となってしまいました・・・。

というのも先日レンジで弾道の確認をしていたところ突然動かなくなってしまったのです!! いかに最近クオリティの向上が著しいとはいえあくまで中華ガン・・・こんなことでめげていては福袋なんか変えないよーんってことで早速分解していきます!!

まずストック付け根部分にある二つの六角ネジを取り外していきます。

ネジを外したらストックをひっこ抜きます!! 中に配線が通っていますので、ひっかけてコネクタを破損しないようにご注意を!!

矢印で指したピンを抜いていきます。 結構細いピンポンチが必要です。 また注意事項が一点・・・

このピンは片端がローレット加工されており、一方向のみに叩きだせるようになっています。 少しピンを打って先端の形状を確認し、このローレット部分が先に出てくるように打ち出してください。

続いてアッパーレシーバーとロアレシーバーを分離させます。

次はこちらのピンを打ち抜きます。 このピンも先ほどと同様打ち出す向きに注意が必要です。

このピンは先ほど打ち抜いたピンとそっくりですが、若干長さに差があります。 2番目に打ち抜いたピンの方が少し長くなっています。

次にメカボックスを引き抜きます。 とりあえずセレクターは安全に入れてみました。

ちょっと固めですがズボッと引き上げることができました。 しかし、ここで一旦引っかかります。

というのもトリガーがセーフティー入っていると動かないので、この様にフレームに引っかかってしまいます。

このままグリグリやっても引き抜けるのですが、メカボックス横の銀のつまみを横に向けるとトリガーが動くようになるので、そうして引き抜いた方が傷がつきにくそうです。

これでメカボックスの取り出しが完了です!! とりあえず今回はここまで!!

次回の記事

それでは!!


このブログはブログランキングに参加しています!!
ポチっと応援をよろしくお願いします!!

【広告】
【広告】

ピックアップ記事

  1. 電動ガンのオススメ配線はコレだ!!:配線の材質、太さなどを徹底比較
  2. 家の壁にエアガンラックを作ろう!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

  1. 電動ガン

    【レビュー】CYMA AR10 M-Style URX4M 14.5インチ 電子…
  2. 電動ガン

    最近のお気に入りのカスタムエアガンをご紹介(゚∀゚)
  3. ガスガン

    東京マルイG17のスライドをモダンでイケてるAGENCYタイプに交換!!
  4. ガスガン

    これがグローザか!!
  5. 電動ガン

    【福袋】2022HTG 10万円(Eコース) エアガン福袋開封!!
PAGE TOP