エアコッキング

【レビュー】S&T製M870ミディアム エアーコッキングショットガン

こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!

本日は、S&T製M870ミディアム エアーコッキングショットガンをご紹介します!!

S&T M870 Medium BK

外箱はこんな感じです。 端に載っているのは予備マガジン。

付属品は説明書、保証書、マガジン一つ。 よれよれのスリングとか曲がったクリーニングロッドといった中華定番の残念サプライはなしでちょっと(´・ω・`)ガッカリ…

こちらが本体です。 ストック、ハンドガードは木製、それ以外の外装は基本的にメタルとなっています。

バレル周辺

ハンドガードは木製でスリットが彫り込んであるためコッキングのときも滑りにくく使用感は良好ですね~。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アウターバレル側面にはレミントンの刻印がプリントされています。

アウターバレル反対側は12ゲージを示す文言がプリントされています。

インナーバレルはアウターバレルよりちょっと手前まで来ています。

スリングスイベルがハンドガード前方についています。 しかし、ストック側にスイベルがないのでどう使ったらいいものやら汗 マルゼンのCA870だとマガジンチューブキャップを締めこみすぎるとハンドガードが戻りきらず発射できないという不具合が起こるのですが、このM870では同様の問題は起こりませんでした!! イイネ!!

フレーム周辺

銀色のエジェクションポートがまぶしい( ゚Д゚)!! でもダミーなので動きません。

フレームの端っこにはS&Tのありがたいロゴが( ゚д゚)イラネー

裏側はスッキリ。 『Remington Model 870』のプリントだけです。

トリガー後方にあるボタンがセーフティーです。 写真の様に手前に飛び出て赤いリングが見えてい状態でセーフティー解除、押し込むとセーフティーがかかります。

これが裏側。 ボタンの中央は空洞になっています。

フレームのちょっと前方に六角の芋ねじがあり、これでホップ調整を行います。 ホップ調整に六角レンチが必要なのでちょっと面倒ですが、そう簡単に狂うことはなさそうです(・∀・)

フレーム裏側からはマガジンハウジングが見えます。 銀色のメカボックスが奥に見えますね。

ストック周辺

ストックももちろん木製です。 なかなか綺麗な木が使われています。 スイベルつけてほしかったなー(´・ω・`)

バットプレートは厚手のゴム製。

一応外箱の初速です。 計測したところもうちょっと早かったと思うんですが、メモをどこかにやってしまったので見つけ次第ついきします(; ・`д・´)

先日サバゲでもしようしてみました!! 結論から言うと・・・、

驚くべき高性能でした( ゚Д゚)!!

サイトがついていないのでヒットは取れませんでしたが、驚くほど弾が伸びます!! ホップのかかり具合もよく、緩やかな上昇をしながら40mあたりまでスーッと気持ちよく飛んでいきます!! 使用弾は0.25がおすすめですよ(´∀`)

あとマガジンについてですが、付属のマガジンは外観上はスッキリするのでいいのですが、マガジンチェンジをしようとすると非常に取り出しづらく、また私の個体は給弾不良を頻発していました。 上の写真の右の小さいものが付属マガジン、左のものがマルゼン製のボックスマガジンです。


ボックスマガジンを使うと見た目はちょっとアレですが、ワンマグで40発のファイアパワーを確保でしますし、リロードもしやすく弾詰まりもありません。 またマガジン自体の入手も容易で価格も安価です。 サバゲで使うならこちらのマガジンを強くおすすめします!!

メタル&ウッドで質感、重量感は申し分ありません!! S&Tのロゴは極めて残念ですが、それ以外についてはお座敷の方の所有欲を十分に満たしてくれるアイテムだと思います(´◉◞౪◟◉)

サバゲーでの使用を考えるとスコープ+マウントのセットとマルゼン製マガジンの追加購入は必須ですね。 性能自体は箱出しのVSRを凌駕するものだと思います。 もともとがマルゼンのAPSの遺伝子を持った銃ですから納得なんですが、そこにさらに剛性が加わりゲームでかなり使い込める一丁になっていると思います。

メタル&ウッド製でお値段も安いこのエアガン、買いですよ!!

それでは!!

【エアガンレビュー】S&T製タボールexplorer ver.前のページ

【カスタム】CYMA製TACTICAL AKにSuperShooterのギアをブッ込む!!次のページ

ピックアップ記事

  1. 家の壁にエアガンラックを作ろう!!
  2. 電動ガンのオススメ配線はコレだ!!:配線の材質、太さなどを徹底比較

関連記事

  1. 東京マルイ SAA.45

    ウェスタンの名銃!!東京マルイ SAA.45 エアコッキング

    こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!今回は東京マルイ…

  2. CYMA M870L Sports Line

    【レビュー】CYMA M870 サバゲで使ってみた!!

    こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です。暖かくなってきてサバゲのしやす…

  3. エアコッキング

    【レビュー】S&T M870 Short SV エアコッキングショットガン

    こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!相変わらず寒い日が続…

  4. CYMA M870L Sports Line

    【レビュー】CYMA M870 ロング固定ストック スポーツライン 開封!!

    こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です。 本日は中華エアガンメ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

Twitter でフォロー

最近の投稿: おのまとぺの趣味ブロ!!本館

[感想・解説]帰ってきたウルトラマン 第09話『怪獣島SOS』

[感想・解説]帰ってきたウルトラマン 第09話『怪獣島SOS』

こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です。

スカイリムの名曲”The Dragonborn Comes”のステキなバージョン

スカイリムの名曲”The Dragonborn Comes”のステキなバージョン

こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!

[感想・解説]ウルトラマン 第30話『まぼろしの雪山』

[感想・解説]ウルトラマン 第30話『まぼろしの雪山』

こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!

  1. 電動ガン

    【外装分解】東京マルイ製HK416DEVGRUのメカボ取り出し
  2. その他

    ミサイルからハンドガンまで!『13時間 ベンガジの秘密の兵士』に登場した兵器
  3. ガスガン

    【分解】HFC製M11 フィールドストリッピング!!
  4. 電動ガン

    【レビュー】アークタウラス HK416A5
  5. 東京マルイVSR-10プロスナイパーVer.

    【カスタム】VSR-10プロスナを超ショート化カスタムしてみた
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。