電動ガン

【分解】ARES AMOEBA ハニーバジャー~外装編~

こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!

今回はARES AMOEBAシリーズの人気機種、HONEY BADGER(ハニーバジャー)の外装分解の方法をご紹介します。 一部他の記事とカブる部分はありますが、メカボ取り出しまで一つの記事にまとめましたのでご覧ください。

まずは本体のフロント周辺から分解していきましょ~

サプレッサーの取り外し

ハニーバジャー最大の特徴でもあるサプレッサーを取り外します。 AMOEBAシリーズはなぜか正ネジが切ってあるので反時計回りに回して外します。

デカいサプレッサーですね。 ちなみにこのサプレッサーも分解できます。

先端を回すとフタが取れます。 なおインナーバレルがサプレッサー先端まで伸びているので消音材は入っていません。

ハンドガードの取り外し

ハンドガード上部の付け根側にある六角ねじを外すとハンドガードを前方に引き抜くことができます。

すっかりみすぼらしくなりました笑 インナーバレルはアルミ製なので変に力がかかるとすぐ曲がってしまいます。 ハンドガードを外すときやその後は注意したほうがよろしいかと~

アッパーフレームの取り外し

このピンをポンチで打ち抜きます。

ピンを抜くと前方にズラすことができますが、ダミーのボルトリリースボタンが引っかかってしまいます。

幸いフレームは樹脂製で多少変形させられるので、アッパーフレームをちょっと前にスライドさせたら上方向にガバっと外してしまいます。

アッパーが外れたらチャンバーとインナーバレルのセットを抜き取ります。 インナーバレルは310cmほどあります。 M4に近い長さですね。

ストックの取り外し

まずストック展開ボタンを押しながらストックを引き抜きます。

バッテリーケースのフタを開けます。

バッテリーケースの一番奥に六角ねじがあるのでこれを外します。 このネジを外すとストック基部が外れます。

ロアフレームのピン類の取り外し

矢印で指した六角ねじを外して、マグキャッチを外します。 バネが入っているので注意してください。

矢印で指した太いピンと細いピンをポンチで打ち抜きます。 太い方はキノコ状の形になっているのでどう見ても片方からしか抜けませんが、細い方も実は中にギザギザが掘ってあり片方からしか抜けない様になっています。

自分の個体は写真奥側からしか抜けない様になっていましたが、個体差がある可能性もあるので少し叩いてはギザギザがあるか確認することをオススメします。

グリップの取り外し

グリップ底面にある二つのプラスネジを取り外します。

グリップパネルを外したら、モーターに繋がった配線を取り外します。 黒と赤の被膜の部分をそれぞれラジオペンチなどでつまんで、端子を曲げない様に垂直に引き抜きます。

端子を外したらモーターを引き抜きます。 おそらくトルクタイプです。

グリップ奥に4つのプラスネジがあるのでこれを取りはずします。 メカボ内に脱落しない様に気を付けてください。

これでグリップの取り外しは完了です。

メカボの取り出し

メカボを取り出す際に邪魔になるので六角レンチでスプリングガイドを外します。

この仕組みのおかげで組み立て・分解が本当に楽になります(^^)

フレームからメカボを抜きます。 ストック基部の上部のあたりが干渉すると思いますが、ちょっと力を入れたりしながら外していきます。

あとはメカボ後部のスペーサーを抜けばメカボの取り出しは完了です。

メカボの分解はまた次回~

最後までご覧いただきありがとうございました!! それでは!!

マルイのスタンダードG36CのHOPパッキン交換&気密取り!!前のページ

【分解】ARES AMOEBA ハニーバジャー~メカボ編~次のページ

ピックアップ記事

  1. 家の壁にエアガンラックを作ろう!!
  2. 電動ガンのオススメ配線はコレだ!!:配線の材質、太さなどを比較

関連記事

  1. 電動ガン

    【配線交換】S&T PP-19 BIZON T型コネクタ化

    こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です。先日友人から貰ったS&…

  2. 電動ガン

    【カスタム】TR47のハンドガードを交換してみる

    人気の海外製電動ガンメーカー、KRYTACのTR47CRBのハンドガー…

  3. 電動ガン

    UMAREX UMP COMPETITION ネジ交換

    どーも、おのまとぺ(゜∀。)です。秋の夜長にどうしてなかなか寝…

  4. 電動ガン

    【カスタム】次世代クリンコフにサマコバを入れてみる

    こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!うちに古い東京マルイ…

  5. G&G GR4 G26 M4 Black&Pink

    【調整】G&GのピンクM4 (GR4)性能アップ!!

    こんばんは、おのまとぺ(゜∀。)です!!今回はいよいよピンク…

  6. 電動ガン

    【エアガンレビュー】LCT AK-74MN ロシア軍の制式アサルトライフル!!

    こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!! 今回はLCTのAK-…

コメント

    • こうちゃん
    • 2020年 4月 18日

    すみません、サプレッサとアウターバレルとの正ネジ部の取り外しってなにかコツありますか?
    自分のは固くて外せそうな気がしないんですが…

      • onomatopee55
      • 2020年 4月 18日

      コメントありがとうございます!

      海外製電動ガンはハイダーやサプレッサーの固定にネジロックなどを塗っている場合があるので、ドライヤーなどでかなり熱めに暖めてから回すと外れる場合があります!この方法をやる場合は手袋をするなどして火傷に気をつけてくださいね!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

Twitter でフォロー

最近の投稿: おのまとぺの趣味ブロ!!本館

【感想】ウルトラマン 第11話『宇宙から来た暴れん坊』

【感想】ウルトラマン 第11話『宇宙から来た暴れん坊』

こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!

【レビュー】Xファイル シーズン3 第10話『731』

【レビュー】Xファイル シーズン3 第10話『731』

こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!

【マイクラ】新お帝国#016 ネザーに拠点構築

【マイクラ】新お帝国#016 ネザーに拠点構築

ご機嫌麗しゅう、煉獄に理想郷を築こうとす

  1. 電動ガン

    【外装組立】東京マルイ製HK416DEVGRU
  2. ガスガン

    【完全分解】東京マルイ G17 3rd Gen.≪前編≫
  3. オプション類

    マガジンをスッキリ収納!!マガジンBOXを買ってみた
  4. 光学機器・マウント

    【買ってみた】実物スコープ 『Bushnell 1-4×24 Drop…
  5. 光学機器・マウント

    Sightmark製マグニファイア用スイングマウント
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。