ガスガン

シルバーのガバメントにホワイトパールのグリップを取り付けてゴージャスに!!

こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!

今回はガスブロのグリップを実物に交換してカッコよくしていきますよってお話です!!

先日東京マルイ製のガスブローバックガン、コルトガバメント ニッケルフィニッシュを購入しました!!

ギンギラギンでゴージャスなこの一丁はすでにワタクシの大のお気に入りとなっているのですが、シルバーのガバメントといえばやはりハリウッド映画に登場するギャング御用達というイメージがあります。

そしてそんなスクリーンのワルたちの中でも特に印象深いのがこのお二人。 『パルプ・フィクション』のジュールス(サミュエル・L・ジャクソン)とヴィンセント(ジョン・トラボルタ)ですね!! この二人が使っているのはシルバーのガバメントにホワイトパールのグリップを取り付けたもので、実にゴージャスでまさにハリウッドのギャングという感じがします!!(タイタニックの執事もシルバーのガバメントにパールグリップでしたが、あれは彫刻の施されたブルジョア仕様なので再現不能w)

<広告>

というわけで早速ワタクシもホーグ製の実物ホワイトパールグリップを購入してみましたよ!! ル・ビッグマック!!(意味不)

パッケージの裏面はもちろん英語ですので読むのに一苦労( ´Д`)=3 フゥ とりあえず要点としては『ポリマーでできてますよ』ってところと『手作業で磨き上げてますよ』ってとこでしょうか。

それでは早速中身を取り出してみましょ~

グリップの外観

おお、ホワイトパールの模様がゴージャスな巻き髪の様で美しゅうございますなぁ!! 表面もパッケージの能書きの通りキレイに磨き上げられてツルツルになっています!!

裏側にはホーグと刻印されています。 こちら側は平らで表面はざらざらしています。 見えない側なので当たりまえですね。

グリップの取り付け

まずは元からついている木製風の樹脂グリップを取り外します。 銀色のスクリュー二つを外すだけで簡単に外せます(^^)

樹脂グリップを取り外すと中から銀色のおもりが出てきます。 このおもりのお陰でいい感じの重量感になっているのですが、残念ながら実物グリップとは併用できないのでこれも取り外します。

あとは実物グリップをはめ込んでネジ留めするだけです!! 超簡単!!

有名メーカーの実物だけに品質は間違いありませんし、特別な工具も加工も必要なくポン付けできるので手軽にカスタムを楽しみたい方や自分の持っているガバメントにちょっと飽きてきてしまった方にオススメです!!

それでは!!

ピックアップ記事

  1. 電動ガンのオススメ配線はコレだ!!:配線の材質、太さなどを徹底比較
  2. 家の壁にエアガンラックを作ろう!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

  1. ガスガン

    【レビュー】東京マルイ ハイキャパ D.O.R.
  2. ガスガン

    【分解】東京マルイ ハイキャパDORを完全分解してみた<スライド編>
  3. 電動ガン

    【修理】東京マルイ 製次世代電動ガンAK102
  4. 電動ガン

    【カスタム】CYMA AK-74N T型コネクター化
  5. ガスガン

    【完全分解】東京マルイ GLOCK17 Gen.4 ~フレーム編~
PAGE TOP