電動ガン

【レビュー】KRYTAC TRIDENT TR47 CRB!! ついにイカちゃんオーナーになったぜ!!

こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!

昨日夜、ついにKRYTACのTR47が届きました!! ついにおいらもイカちゃんオーナーやでッ!!

今回はFIRSTさんで予約~♪

梱包がFIRSTさんのロゴが入った箱に入って届きましたよ~

KRYTAAAAAAAAAAAC!!

やっぱり箱からしておしゃれですね。 メリケンやりよる!!

中身

さすが梱包もしっかりされてんなー!!

KRYTAC TRIDENT TR47 CRB

本体を取り出してみました!! いやー、かっこいいわぁ(゚∀゚)

KRYTAC TRIDENT TR47 CRB

全体的に細身で非常に引き締まってますね。 それでは各部の外観を詳しく見てみます~

フロントまわり

ハイダー

ハイダーはオリジナルデザインのものがついています。 ハイダー下面についている六角イモネジを緩めると取り外すことができます。 KRYTACはアメリカのメーカーなので六角もインチ法準拠なんじゃないかと思いましたが、普通にセンチの六角が使用できました。

M14逆ねじ

ハイダーを取り外すとM14逆ねじが姿を現します。 サプなんかを付けてみるのも一興ですな~

ハンドガードは細身のKEYMOD

ハンドガードはKRISS USAのブランドの一つ、DEFIANCEから正式にライセンスを受けて生産されたものなんだとか。 KEYMOD対応なのでいろいろオプション搭載がはかどりそうです。

DEFIANCE TR109

ここにそのDEFIANCEの刻印があります。 TR109というのは9インチハンドガードのモデル名の様です。

VIRGINIA, USA

KRISS USA社があるヴァージニアの刻印が入っています。 日本に置き換えるとと『埼玉, 日本』とか入ってる感じなのかもしれんけど、英語だとなんだかオサレ。

レイル上面

ハンドガードのレイルは上面のみです。 その他は必要に応じて必要な場所だけにレイルを取り付けることで、重量を軽減することができます。

フレームまわり

フレーム

次はフレーム周辺を見ていきたいと思います!!

封印シール

アッパーとロワーフレームをつなぐ様にイカちゃんの封印シールが貼られています。 分解してくれるな!!ってことでしょうかね。

フレームの刻印

刻印ははっきりと入っています。 こちらの面にはKRYRACロゴとイカちゃんのマーク。

フレームの刻印

反対側には台湾製であることと、トレーニングでの使用に限る旨が刻まれています。 その下の番号はシリアルですかね?

セレクター

セレクターはおそらく樹脂製です。 動きはちょっと渋め。

セーフティーはアンビ使用

セーフティーはアンビ使用となっており、反対側のレバーも連動します。

エジェクションポート

エジェクションポートは使用弾薬が7.62mmであることに応じて大きなサイズになっています。 M4に見慣れているとなんか不思議な感じ。

ホップ調整ダイヤル

チャージングハンドルを引くとダミーボルトが後退しホップ調整ダイヤルが出現します。 バレル同軸式のダイヤルなので狂いにくそうですね。 また、ダイヤルにはクリック感があって調整しやすそうです。 残念ながらダミーボルトは後退位置で固定することができません。 ボルトキャッチは別パーツで再現されていますがダミーです。

マグキャッチボタン

マグキャッチボタンはAR15系と同じモノですので、特に違和感なく操作できます。

マガジンハウジング

マガジンハウジングです。 写真上側に見えるバネがついた四角いパーツがマガジンキャッチです。 マガジンボタンでなく、このレバーを操作することでもマガジンを外せます。 AKに使い慣れている方はこっちのほうがやりやすいかも。  ハウジングの奥には黒いチャンバーがみえますね。

チャンバーの形状

サバゲ仲間のジムニー乗りのMさんが気になるといっていたチャンバー形状。 やっぱりローディングランプ形式でした。 弾づまりが心配(;´・ω・)

グリップ

グリップもDEFIANCEのライセンスです。 緩やかなフィンガーチャンネルが程よいフィット感を生み出しています。 前面に多少滑り止めが掘られているくらいで、それ以外にチェッカリングなどはありません。

ストック

スリングを取り付け可能

ストックの付け根部分にスリングを取り付け可能です。 ワンポイントスリングならこのまま取り付けられますが、2ポイントはハンドガードにスリングアダプターを追加するか、パラコードをまくなどの対応が必要です。

ストック

ストックもDEFIANCEの製品を意識した造りになっています。⇒DEFIANCE AR-15 DS150 Stock

バッテリー収納可能

上の写真の赤い矢印で刺した部分を裏表から押し込むと、バットプレートを取り外してバッテリーを挿入することができます。

ヌンチャクバッテリーを使用可

バッテリーは普通のストックインタイプのものを使用できると思います(持ってないので検証不能)。 他にもストック内のスペースにヌンチャクタイプバッテリーを収納できます。

フリップアップサイトとレイル

付属品はフリップアップサイトとレイルプレート。

クリーニングロッド

クリーニングロッド。

マガジン

あとマガジンです。 なぜかマガジンの梱包に注意書きが掛かれています。 出力は1.1J以下で設計されてますって書いてありますが、日本では違法ですね笑 無論輸入時に日本の法律に合わせて調整されているはずです。 また推奨バッテリーは9.6vのニッ水か7.4vのLiPOが推奨だそうです。

付属マガジン

付属マガジン

付属マガジンはいわゆるAK47のマガジンです。 シェルは金属製です。

多弾マガジン

このマガジンは多段タイプですね。 スプリングテンションを使いたい場合は別途購入の必要があります。 でもメーカーによっては使用できないっぽいです汗

早速家にあるパーツをいろいろくっつけてみました!!

黒系ダットサイト+サプ+フォアグリップ

ダットサイト+サプ+フォアグリップ

黒系パーツのみでセットしてみました。 スリムで引き締まった印象の一丁なので黒で統一してみるのも手ですね。

ダットサイト+サプ+フォアグリップ

うーん、しびれるゥ~ フォアグリップはこれ以上フレーム寄りに取り付けるとリロード時にマガジンに鑑賞するのでご注意を!!

DE+スコープ

MOEストック+スコープ+P-MAG

出、出た~、すぐMAGPULのパーツ組奴~~~~ 大好きなんです、MAGPULのTANカラー。 マガジンのP-MAGはCYMA製の多弾ですが、マグキャッチがしっかりかかるように挿入するのに結構てこずりました。 スコープはBushnellの実物を載せています。

MOEストック+スコープ+P-MAG

フフフフ、めっちゃ好物のスタイリングですわ~ これでしばらくは使ってみようかなぁ(*’▽’)

いかがでしたか? かなり値の張る一品ですが、所有欲は存分に満たしてくれる一品です!! 初速などは追い追い追記していきますので、よければまたご覧ください(゚∀゚)

それでは!!

ナメてんのかネジ穴 プラリペアで修復前のページ

amazonの激安ホルスターを買ってみた!!次のページ

ピックアップ記事

  1. 【レビュー】FAB DEFENSE GLR-16 バットストック

関連記事

  1. 電動ガン

    【エアガンカスタム】AK用G.A.W.マグスペーサーをつけてみる

    こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です。今回はガンジニアさんか…

  2. 電動ガン

    【分解】ARES AMOEBA ハニーバジャー~メカボ編~

    こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!今回はARES製電動…

  3. 電動ガン

    【マイガン紹介】東京マルイ製次世代電動ガンAK-47

    こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!今回は東京マルイ製次世…

  4. 電動ガン

    【分解】東京マルイ SIG552 EBRストック カスタム 外装編

    こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)でございます。本日はK氏から…

  5. 電動ガン

    【カスタム】東京マルイ 電動ハンドガンG18C PicoSSR3装着!!

    こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!今回も友人のK氏から預…

  6. 電動ガン

    【カスタム】CYMA AK-74N(CM.048)のメカボ調整①

    こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!今回は、うちでシェオゴ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

Twitter でフォロー

最近の投稿: おのまとぺの趣味ブロ!!本館

【レビュー】Xファイル シーズン6 第2話『迷走』

【レビュー】Xファイル シーズン6 第2話『迷走』

こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!

Google Adsenseで『ads.txt』の警告が出た(Xサーバーユーザー向け)

Google Adsenseで『ads.txt』の警告が出た(Xサーバーユーザー向け)

こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!

【マイクラ】新お帝国#015 大菩薩村の崖を城塞化する!!

【マイクラ】新お帝国#015 大菩薩村の崖を城塞化する!!

ご機嫌麗しゅう、国王おのまとぺでございま

  1. ガスガン

    【カスタム】マルイのG19にシルバーの外装パーツを投入!!
  2. 電動ガン

    【レビュー】E&L製 AKS-74UN タクティカル MOD C ZE…
  3. 電動ガン

    CYMA製Zhukov AKの配線を交換~
  4. 東京マルイ 次世代HK416C

    【レビュー】東京マルイ 次世代電動ガン HK416Cカスタム
  5. 電動ガン

    Zhukov AKって何??
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。