オプション類

懐かしの東京マルイ旧プロサイトを発掘( ゚д゚ )こりゃあ骨董品だー


このブログはブログランキングに参加しています!!
ポチっと応援をよろしくお願いします!!


このブログはブログランキングに参加しています!!
ポチっと応援をよろしくお願いします!!

こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!

上の写真のダットサイトですけど、おそらく若い方は見たこともないかもしれませんね。 これ東京マルイ製のダットサイトなんです(´∀`) うちの父が昔MP5Kとマウントと一緒に買ってきたものなんです。 何度か失踪していたんですが、また発掘したので電池を入れ替えて使ってみようと思います~

しかし、このダットサイトめちゃくちゃローマウントのリングがつけられています( ゚д゚ ) なぜかというと当時主流だったマルイ製のMP5用の光学マウントがかなりハイマウントになる仕様だったからなんですね。

しかし、時代は移り行き、今ではフレームの上部に当然のようにレイルがついている時代。 この古いマウントリングで位置が低すぎて使いにくい・・・。 そこでノーベルアームズのワンピースハイマウントを購入してみました

早速現在のマウントリングを外していきます!! この東京マルイ製のマウントリングは珍しくプラスネジで留まっていますね~。 実物が当然のように流通する今ではトルクスネジや六角ネジが主流ですが、かつてはプラスネジも結構光学に使われてた記憶があります。

素っ裸にされてしまった旧プロサイト。 リングがないとスリムですね! ここに新たなマウントを取り付けていきます。

こちらのワンピースハイマウントに積み替えていきますよ~ 八つもネジがある(‘A`)メンドクセ

しかも8つもあるうえにトルクスネジだ~( ゚Д゚) 付属のトルクスレンチでリングを外し、中に入っているスペーサーも外します。

一度乗っけてみて平行を出してみます。 この作業本当に苦手(;´∀`)

平行が掴めなくて四苦八苦しながらもなんとか完成(´∀`) 20年近く前のダットサイトながらマウントを変えるだけでなかなかモダンな印象になるもんですね~

マウント下部にはアイアンサイト用の穴が空いております。 不意に電池切れをしてもゲームを続行できるわけですな。

ARESのベリーショートなM4に積んでみました。 このハイマウントならフェイスガードをして頬付けしても十分見やすいです。 まだドットもはっきり出ますので、これからも老体に鞭をうってもらって一緒にサバゲに出かけたいなと思います(^ω^)

それでは!!

↓東京マルイ プロサイトの最近のモデルです


このブログはブログランキングに参加しています!!
ポチっと応援をよろしくお願いします!!


このブログはブログランキングに参加しています!!
ポチっと応援をよろしくお願いします!!

【広告】
【広告】

ピックアップ記事

  1. 家の壁にエアガンラックを作ろう!!
  2. 電動ガンのオススメ配線はコレだ!!:配線の材質、太さなどを徹底比較

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

  1. お知らせ

    【祝】ブログお引越しε≡≡ヘ( ´Д`)ノ
  2. 電動ガン

    TWI製Molotタイプ150連マガジン!!
  3. ガスガン

    東京マルイHK45にDCI Guns製ハイブリッドサイトを装着!!
  4. ガスガン

    Carbon8 ストライカー9 CO2ガスブローバック レビュー
  5. 電動ガン

    ARES製AM-007タクティカルライフルをSMG風にしてみた
PAGE TOP