東京マルイVSR-10プロスナイパーVer.

友人から預かったVSRリアルウッドカスタム君

こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です。

訳あって友人のK氏からVSR-10を今回預かることになりました。 それがコチラ。

メッチャかっこE!! このVSRはK氏が秋葉原のショップで購入した中古品なんですが、私もその場に居合わせおり少々そそのかして買わせた感もあります笑

しかし!!

理由もなくそそのかしたわけじゃないんですよ旦那!! ぱっと見でわかる通りかなり贅沢にカスタムパーツが盛られて、お値段なんと2万円弱!!

K氏が買わなかったら自分が買ってたかもしれん・・・。

ではそのパーツ類を見てまいりましょうか。

ワンピースブルバレル

まずはコチラのワンピースブルバレル。 メーカーはおそらくPDIでしょう。 ちゃんとマズル側のキャップもはまっています。

 

このパーツは性能には特に影響しませんが、純正のテーパーの掛かったアウターバレルより力強い印象になりますね。

木製ストック

次は一番目立つ木製ストックです。 表面の仕上げが非常にきれいで思わずナデナデしたくなる艶やかさ・・・。 この木製ストックとブルバレルが相まってM40の初期型の様な見た目になっています。

このストックはバットプレートが木に合わせた色のゴム製になっています。 実用面と見た目の双方に配慮した仕様です。

また純正VSRの大きな不満の一つでもあるマグキャッチボタンもオリジナルの使用になっています。 このプラスネジを前方にずらすことでマガジンを取り外します。 かなりしっかりとした操作感です。

ボルトハンドル

ボルトハンドルも社外品に交換されています。 下向きに角度がついているのでスコープが載っていても操作しやすく、またチェッカリングが入っているため滑りにくい仕様になっています。 おそらくLAYLAXのパーツでしょうか。 結構お値段高かった記憶があります。

スコープ

スコープは懐かしのハッコー商事製のドデカいのが乗っかっています。 RWS SUPREMEというブランドで発売していたみたいです。 倍率は3~12倍とエアガンには完全にオーバースペックですが、30,000円くらいと(スコープとしては)お手頃価格の製品だった様です。 でもこのスコープ付きで18,000円だってんだから買いですよねぇ。

え~、この間千葉のブッシュマンさんで貸し切りをやったときにレンジで試射してみたんですが、実射性能はお話にならないレベルでございました汗

コッキングはスムーズなもののボルトハンドルを戻す時にやたら固かったり、HOPが全然かからなかったり・・・。 おそらく長い期間メンテナンスがされていなかった個体なんじゃないかと思います。 ボルトハンドルに関してはグリスが硬くなっている、そしてHOPはパッキンが死んでいる、そんなところじゃないかと。

なお、初速は頑張って78m/s程度です。 しかし、中身はVSRですから素性は間違いのない子です。 ちょっといじっていこうと思います~

それでは!!

ピックアップ記事

  1. 【レビュー】FAB DEFENSE GLR-16 バットストック

関連記事

  1. 電動ガン

    【押収品じゃないよ】持ってるエアガン全部出してみた!!

    こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!銃が結構な数になって…

  2. エアコッキング

    【カスタム】VSR-10にShot Trakを取り付ける!!

    こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!先日『ATN Shot…

  3. 東京マルイVSR-10プロスナイパーVer.

    【カスタム】VSR-10 超ショートのスプリングを交換する!!

    こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!前回PDIの外装パー…

  4. 東京マルイVSR-10プロスナイパーVer.

    【カスタム】VSR-10 超ショートのピストンを交換!!

    こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!今回はVSR-10超ショート…

  5. エアコッキング

    【修理】A&K製 M870ミドル タクティカルエアコッキングショットガン

    こんにちは!! おのまとぺ(゜∀。)です!!毎度おなじみサバゲ…

  6. 東京マルイVSR-10プロスナイパーVer.

    【カスタム】VSR-10プロスナを超ショート化カスタムしてみた

    こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!今回はうちでホコリ被っていた…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter でフォロー

最近の投稿: おのまとぺの趣味ブロ!!本館

【映画】泥棒番付(大映・1966年) – あらすじ・感想

【映画】泥棒番付(大映・1966年) – あらすじ・感想

こんにちは、おのまとぺ(゚∀。)です!!

【あらすじ・感想】『女の賭場』(大映/1966年)

【あらすじ・感想】『女の賭場』(大映/1966年)

こんにちは、おのまとペ(゜∀。)です!!

【感想】『兵隊やくざ』(大映/1966年)

【感想】『兵隊やくざ』(大映/1966年)

勝新太郎、田村高廣の名コンビが誕生した大ヒット戦争コメディシリーズの第一作『兵隊やくざ』の感想です。

  1. 電動ガン

    【分解】CYMA AKS-47(CM.028-S) ~外装編~
  2. エアコッキング

    【修理】A&K製 M870ミドル タクティカルエアコッキングショットガ…
  3. 電動ガン

    【エアガンレビュー】CYMA AK-74N(CM.048)
  4. 電動ガン

    【エアガンカスタム】AK用G.A.W.マグスペーサーをつけてみる
  5. 電動ガン

    【カスタム】CYMA製 MP5A4のメカボ固定ネジをM4サイズに変更!!
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。