電動ガン

SCAR-Hに似合うサプレッサーを買ってみた(゚∀゚)


このブログはブログランキングに参加しています!!
ポチっと応援をよろしくお願いします!!

こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!

しばらく前にレビューしたDOUBLE BELLのSCAR-Hに似合いそうなサプレッサーを捜していたところこんな製品を見かけました(゚∀゚)

『5KU SFタイプ SOCOM 762 QDサイレンサーB』という製品です。 なかなか大きくてカッコイイサプレッサーですね!! しかもQDなので簡単に着脱できるというのも魅力です!!(*´Д`)

というわけで早速買ってみました!! 今回はYahooショッピングで売っていた無刻印の物をチョイス。

実物を手に取ってみると想像以上にデカい&重いです(;´∀`)

本体表面はマットな仕上げになっていて落ち着いた雰囲気になっています。

なんか表面に白い汚れ?みたいなものが沢山ついていてキタナイ・・・。 5,000円超えのある程度高いサプレッサーなんですから流石にこういうのは勘弁して欲しいです汗

ハイダーが中に納まっていますので取り出してみましょう。 まず写真の親指の位置にあるツマミを押し込んで・・・

右に回転させます。 これでロックが解除されます。

この状態でハイダーが収まっている側を下に向ければハイダーが中からすべり出てきます。

ついでにサプレッサーを分解してみました。 上の写真は銃口側のフタを外してみたところです。 中には消音材は全く入っていませんので消音効果はほぼありません。

なお、ハイダー側の端も取り外すことができます。 こちらはハイダーが収まる都合上もう少し大きなパーツになっています。

ハイダーは先端がバードケージの様な形状になっているのですが、 中にゴミが挟まっていました・・・やっぱり中華クオリティだなぁ。

このハイダーですが、困ったことに14㎜逆ねじが内部のかなり奥の方にあります。

なのでSCAR-Hに取り付けようとしたところ、本体側のアウターバレルの長さが足りず、バレル先端のネジがハイダー側のネジに到達する前に、ハイダー後端がガスブロックにぶつかってしまい固定することができませんでした(;´Д`)

そこでバレルエクステンションを挟んで取り付けることにしました!!

ハイダーを取り付けるとこんな感じに!! バレルエクステンションの長さを変更すれば、ハイダーをより後方に寄せることもできそうなのでなかなか面白そうですね!!

サプレッサーを取り付けるとこんな感じに。 マッシブな感じでいかにも大口径用という雰囲気があってカッコいいですね!!

SCAR-Hは7.62mm×51という大き目の弾薬を使う割には全長が短めに収まっていますが、そこにあえてデカいサプレッサーをつけるというのもインパクトがあって乙なものでげすね~

それでは!!


このブログはブログランキングに参加しています!!
ポチっと応援をよろしくお願いします!!

【広告】
【広告】

ピックアップ記事

  1. 電動ガンのオススメ配線はコレだ!!:配線の材質、太さなどを徹底比較
  2. 家の壁にエアガンラックを作ろう!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

  1. 電動ガン

    【分解】LCT RPK-16の外装分解&メカボ取出し
  2. ガスガン

    【レビュー】S&T M4A1 ガスブローバック スポーツライン
  3. 電動ガン

    【今年も】H.T.G.さんの福袋がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!【運試し】
  4. 電動ガン

    取り回しのいいコンパクトなイカちゃん!!KRYTAC TRIDENT MK2 P…
  5. 電動ガン

    【分解】CYMA TACTICAL AK(CM040I) ~外装編~
PAGE TOP