ガスガン

東京マルイG17にDCI Guns製ゴールドアウターバレルを組み込み~

こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!

東京マルイのG17って性能もいいし、カスタムパーツもたくさんあって最高ですよね!! ただ使ってる人が多いから個性が死んでしまう・・・。

ということで今回は外装カスタムとしてアウターバレルを高級感あふれる☆GOLD☆にしてみようと思います! またそれに合わせてリコイルスプリングガイドもゴールドの者に交換しちゃいます!!

組み込むのは以前からイジっている東京マルイ製のG17。 HONEY BEE製のグリップを組み込んだものです。

使用するのはまたまたいつもお世話になっているDCI Gunsさんのメタルアウターバレルです!!

東京マルイ製のガスブロに組み込むならこのメーカーの製品を使えば大抵ポン付けできますね。

表面はちょっとマットなゴールドカラーになっています。 仕上げはいつも通り大変きれい。

付属のネジ(プラスネジ×1、イモネジ×2)でチャンバーに固定します。 レンチもついているので大変ラクちん。

純正アウターバレルの取り外し

まずスライドを取り外します。 

リコイルスプリングを縮めながらスライドから取り外します。

アウターバレルを引き抜きます。

インナーバレルとチャンバーの取り外し

続いて取り出したアウターバレルからインナーバレルとチャンバーを取り外します。

矢印で指した部分にあるチャンバーの突起がアウターバレルと接触して邪魔になります。

突起を逃がす様に少し捻りながら引っ張ると抜くことができます。 チャンバー側から見て時計回り方向にちょっとだけひねる感じです。

DCI Guns製アウターバレルへの組み込み

取り出したインナーバレルにブレ止めのシールテープを巻いておきました。 DCI Guns製のアウターバレルはショートリコイルがキャンセルされますので、この部分のクリアランスを詰めても問題は起こりません。

インナーバレルとチャンバーをDCI Guns製アウターバレルに差し込みます。

上の画像ではもう取り付けられていますが銀のプラスねじと、その右にあるネジ穴にイモネジを入れて閉めます。 イモネジは反対側にも取り付けます。 これらのイモネジに関してはチャンバーの保持位置を決めるものになりますので、左右から交互に締めこんでいくといいんじゃないかと思います。

ネジを締め終わったらアウターバレルの方は準備完了です! 続いてリコイルスプリングガイドの交換をやっていきますよ~

リコイルスプリングガイドの交換

今回使用するのはGuns Modify製のリコイルスプリングガイドです。

らせん状にフルートの入ったなかなかデザイン性の高いアイテムです。

純正と比較して太目になっています。 純正(写真上)はプラスチック製のカラーを介してスライドに取り付けますが、一方で本製品はカラーなしで直にスライドと接触します。 摩擦が大きくなりますが、見た目はいいですね笑

先ほどのアウターバレルと一緒に取り付けます。 リコイルスプリングガイドはグリスを塗って取り付けることをオススメします。

組み込んだあとスライドを動かしてみましたが、やはりリコイルスプリングガイドが直で当たることもあって若干渋い感じがありました。 しかし、固めのグリスをスプリングガイドに塗って、しばらく手でスライドを前後させてなじませてやると気にならない程度までスムーズになりました。

DCI Guns製のアウターバレルには11mm正ネジが切られているので、対応しているマズルオプションを取り付けることができます。 しかし、別売りの変換アダプターを使えば14mm正ネジに対応できるのでオプションの選択しが広がります。 また、同社からネジのプロテクターも発売されています。

これらのパーツを付けるとこの様になります。 メーカーが統一されているのでアウターバレルとマズルプロテクターの色が一致しており見栄えがいいですね!

取付簡単で見栄えもいいのでオススメのアイテムです。 トレーサーなどもつけられますので室内戦や夜戦にも使えますね~ ショートリコイルが無いので、トレーサーをつけても動作に影響はありませんので本体の寿命も延びると思います!

それでは!!

【広告】
【広告】

ピックアップ記事

  1. 家の壁にエアガンラックを作ろう!!
  2. 電動ガンのオススメ配線はコレだ!!:配線の材質、太さなどを徹底比較

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

  1. 電動ガン

    【組み立て】G&GのピンクM4 (GR4)
  2. ミリタリーショップ

    【ショップ】高知のエアガンショップ『てっぽう天国トライアンフ』さん
  3. 電動ガン

    【レビュー】E&C製SAI GRY SBR
  4. エアコッキング

    【レビュー】懐かしのエアコキ『H&K P7M13』
  5. フォースター系

    【エアガン福袋】2022夏フォースター スペシャル8万円福袋開封!!
PAGE TOP