電動ガン

【レビュー】LCT製RPKS-74

こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!

今回はLCT製の電動ガン、RPKS-74の紹介です!!

いつも通りシンプルな外箱

このエアガンを購入したのは確かおととしの年末・・・、平成に購入しながらほとんど開けないうちに令和になってしまいました笑 しかし、先日チームのルールが変わってライトマシンガンが有利な環境になったのでそろそろいじってみようかなと思い立った次第。

開封!!

んあぁ~、スチールにリアルウッドがかっこいいんじゃぁ~♪

付属の初速証明

付属している初速表によると平均初速は88m/sくらいの様です。 このバレルの長さでは物足りない初速ですね。

それでは本体の外観を見ていきたいと思います。

見た目の第一印象は『長い』

そして持ってみた印象は『重い』

これでもライトマシンガンの中ではかなり取り回しがいい方だと思うのですが、これをもって一日中走り回るのはなかなかの苦行になりそうです笑

フロントまわり

ハイダーはこの様なタイプ。

取り外すと14ミリ逆ねじになっています。 サプレッサーを付けるもよし、ハイダーをAK47のものにしてRPKだと言い張るのもよし・・・(マガジンも変えればきっとバレないハズ笑)

フロントサイトはサイトとバレルの間に大きく空間が空いたもの。 バイポッドの基部とかみ合う様になっているのが面白いですね。

こちらはバイポッド基部ですが、バレル部分と脚部を結ぶ柱が非常に細いです。 サバゲでも使用するためバイポッドはそのうち実物に交換します。

ついでなのでバイポッドの展開の仕方をば。

上の矢印で指した金具を頑張って外します(めっちゃ固い)

あとは引き起こすだけ!! バネが入っているので、起こすと勝手に広がります。

ハンドガード

ハンドガードはもちろんリアルウッドです。 塗装はとてもきれい。

合板でできているため縞々になってますが、真ん中だけ大きな木材が挟み込まれています。

ハンドガードを固定しているリテイナーにスリングを取り付けられます。

フレームまわり

つぎはフレームです。 RPKの特徴でもある強化リブが再現されています。

反対側も同様・・・。 刻印はイズマッシュ製のものですね。

リアサイトの数字には赤が入っており、また通常のAKリアサイトと異なり左右の調整もできる様になっています。

デッキカバーはこんな感じでのっぺりしております。

グリップは木製ですが、ご多聞に漏れずクソ太いです汗 これは交換したいな~

ストック

ストックも木製ですが、これまたキレイに仕上げられています。 下部のなめらかな曲線がたまりません(変態)

反対側です。 どうですこの艶!! すごく・・・エッチです・・・。

このストックのバットプレートにはドキドキイヤーンな仕掛けがあります。

ほぉーら、指が入っちゃったゾ☆ じゃなくて、クリーニングキットを収納する場所が再現されています。

つぎはストックの折りたたみ方です。

この個体ではかなり硬かったのですが、矢印で指した金具を押し込みながらストックを写真手前側に折りたたみます。

この様に折りたたむことができます。 それじゃなくても長いですから少しでも短くできると運搬時に楽になりそうです。

展開時にはこの金具を押しながら展開します。

なお、ストック基部にはスリングをとりつけられます。

付属マガジン

付属のマガジンはプラスチック製のAK74タイプがついてきます。

マガジン上部のフタを開けてBB弾を給弾し、ゼンマイを巻いて弾を送る多弾タイプです。

正直このサイズ感と重量だけでもかなり満足感がありますが、LCTのお家芸ともいえるスチールパーツと木製パーツの仕上げのきれいさも相まってかなり所有欲を満たしてくれる一挺です。 つくりのリアルさと値段ではCYMA製に負けますが、細かい差がわからない自分くらいのユーザーならLCTの方が満足感が高いかもしれません。 不満としてはバイポッドのヤワさとグリップの太さですね。 ここは交換してしまおうと思います。

それでは!

ピックアップ記事

  1. 【レビュー】FAB DEFENSE GLR-16 バットストック

関連記事

  1. 電動ガン

    TWI製Molotタイプ150連マガジン!!

    あけましておめでとうございます、おのまとぺ(゜∀。)です!!年…

  2. 電動ガン

    【カスタム】LCT AK74MNのメカボをマルイ製に交換②

    こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!前回はメカボの研磨と…

  3. 電動ガン

    【分解】ARES AMOEBA ハニーバジャー~外装編~

    ARES AMOEBAシリーズの人気機種『ハニーバジャー』の分解方法の…

  4. 電動ガン

    【レビュー】E&L製AIMR

    こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!今回はE&L製…

  5. 電動ガン

    Zhukov AKって何??

    こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!先日GUNMALL T…

  6. 電動ガン

    【修理】東京マルイ 電動ハンドガンG18C 動きが鈍い!!

    外部バッテリー使用のG18Cが故障先日サバゲ仲間の友人のG18…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter でフォロー

最近の投稿: おのまとぺの趣味ブロ!!本館

【映画】泥棒番付(大映・1966年) – あらすじ・感想

【映画】泥棒番付(大映・1966年) – あらすじ・感想

こんにちは、おのまとぺ(゚∀。)です!!

【あらすじ・感想】『女の賭場』(大映/1966年)

【あらすじ・感想】『女の賭場』(大映/1966年)

こんにちは、おのまとペ(゜∀。)です!!

【感想】『兵隊やくざ』(大映/1966年)

【感想】『兵隊やくざ』(大映/1966年)

勝新太郎、田村高廣の名コンビが誕生した大ヒット戦争コメディシリーズの第一作『兵隊やくざ』の感想です。

  1. 東京マルイVSR-10プロスナイパーVer.

    友人から預かったVSRリアルウッドカスタム君
  2. 電動ガン

    【紹介】東京マルイ製次世代AKS74Uの分解に必要な道具
  3. 光学機器

    【レビュー】VECTOR OPTICS Adjustable 3x Magnif…
  4. 電動ガン

    【UMP復活計画①】レスポンス&サイクル改善!!~マイクロスイッチの交換
  5. 電動ガン

    【レビュー】E&L製AIMR
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。