電動ガン

【メカボ分解】東京マルイ製HK416DEVGRU


このブログはブログランキングに参加しています!!
ポチっと応援をよろしくお願いします!!

こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!

今回は東京マルイ製次世代電動ガン『HK416DEVGRUカスタム』のメカボックスを分解していきます! スタンダードとは結構構造が違うので慎重にやっていきたいと思います!!

さて、こちらが外装から取り出したHK416DEVGRUカスタムのメカボックスです。 見た目はスタンダードのver.2にちょっと似てますが正直かなり違います。

まずタペットのスプリングをメカボの隙間から取り出します。 ラジオペンチなどでつまむと取りやすいです。

このネジを取り外します。 このときスプリングが飛んでしまいがちなので気をつけてください。

ネジを外したら、スプリングと矢印で示した金属パーツ二つを取り外します。 失くさないように何かのケースや瓶なんかにまとめて保管しておくことをオススメします(; ・`д・´)

続いてメカボを閉じているネジを全部外します。 トルクスネジが使われているのでトルクスレンチをご用意ください。

はい、オープン。 スイッチ周りはver.2に似ていますがセーフティーバーが無いなどなんだかんだ差がありますし、ギアに至ってはスパーとセクターの配置からして全然違います。

コチラが吸排気系パーツですね。 ピストンはスタンダードと共通の様に見えますが、ラックギアの幅が半分しかない専用品です。 ノズルはどこからどう見ても専用品ですね笑 またスプリングガイドはスタンダードとことなり、メカボに差さる羽の部分がありません。

で、ここにきて気づいたのですが、これ以降スイッチの分解、カットオフレバーの取り外しなど色々分解したところを写真に撮るのを忘れました(´;ω;`) すみません~ でも正直ここから先はネジを外してパーツを取るだけなので割と簡単です! 締めが雑で大変恐縮ですが、今はここまで・・・近々写真を追加します(;´Д`)

それでは!!


このブログはブログランキングに参加しています!!
ポチっと応援をよろしくお願いします!!

【広告】
【広告】

ピックアップ記事

  1. 電動ガンのオススメ配線はコレだ!!:配線の材質、太さなどを徹底比較
  2. 家の壁にエアガンラックを作ろう!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

  1. S&T M870 Shorty

    S&T M870ショーティーをスナイパー仕様にするっちゅう話 【エアガ…
  2. ガンケース

    ベレッタ社純正のステキなガンケース
  3. 光学機器・マウント

    【レビュー】GunsModify T1ダットサイト用レンズカバー
  4. 電動ガン

    【外装組立】東京マルイ製HK416DEVGRU
  5. 電動ガン

    使いやすさ大幅UP!! 次世代クリンコフにM4ストックを装着!!
PAGE TOP