光学機器・マウント

【レビュー】VORTEX STRIKE EAGLE 1-6x24mm

こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!

今回はVORTEX製STRIKE EAGLE 1-6x24mmの紹介です!!

こちらが外箱です。 さすがデザインがカッコイイ! 倍率は1-6倍です。 サバゲではそれだけあれば十分なのでこの製品をチョイスしました。

箱を開けるとしっかり梱包された本体が。 価格はデザートカウボーイさんで4万ちょっとでした。

同梱品はこれだけです。 シンプルアンドシンプル。

コチラが本体です。 表面の仕上げがとてもきれいでちょっとマットな感じ。 ずっとナデナデサワサワしたくなる様な手触り(*´Д`)ハァハァ また、変にピカピカ光を反射することもないので目立ちにくそうでいいですね!! バトラーキャップは対物側、接眼側両方にもとから付いています。

リングをまわして倍率を調整します。 いささか固いですが、表面に凹凸が設けられているので回すのはさほど難しくはありません。

上部とサイドのダイヤルキャップを外すとエレベーションとウィンデージダイヤルにアクセスできます。

STRIKE EAGLEのダイヤルは工具なしで回せるタイプになっています!! これが何気にとてもありがたくて、レンジにうっかりマイナスドライバーを忘れてくる様なことがなくなります!!

コチラ側のダイヤルはイルミネーションのスイッチ&輝度調整用です。

イルミネーションダイヤルの中に電池を格納します。 CR2032を使用します。

裏面にはSTRIKE EAGLEの刻印が入っています。

覗いてみるとこんな感じです。 イルミネーションはオンにしています。 写真でもちょっと伝わるかと思うのですが、スコープの外より中の方が明るく感じます!! すごくキレイで明るい!!

レンズの端をみると歪みを感じないでもないですが、正直気にならないレベルです。

ピンぼけてて恐縮なんですが、こちらが6倍にした状態です。 ご注目いただきたいのはその明るさ。 先ほどの1倍よりは暗いですが、スコープの外の明るさと比べても遜色がありません。 すごいな~

このスコープは先日紹介した『AMERICAN DIFFENCE AD-RECON-H』に載せます。 今回もまた水平器をつかってセットしてみました。

先日WE-TECHのガスブロACRに載せてレンジで使ってみましたが、とにかく明るくてクリア!! 明るいときでもレティクルがとても見やすいです。 むろんスコープもマウントも実銃対応のものなのでガスブロの衝撃くらいじゃビクともしません。 AD-RECON-Hとの相性もよく快適に狙うことができました。

スコープが4万強、マウントが3万強くらいなので合わせて8万くらいになってしまいますが、これから実物光学の購入を考えている方にはオススメの組み合わせです!

それでは!!

ピックアップ記事

  1. 家の壁にエアガンラックを作ろう!!
  2. 電動ガンのオススメ配線はコレだ!!:配線の材質、太さなどを徹底比較

コメント

    • bf
    • 2020年 9月 08日 6:36pm

    これ欲しいけどお高くて買えません( ;´Д`)

      • onomatopee55
      • 2020年 9月 08日 6:47pm

      コメントありがとうございます!Twitterではよくお話させていただいてますが、コメントいただくのは初めてですね!このモデルはSTRIKEFIREの中でも安い方なハズなのですが、それでも4万以上します汗 1-8倍モデルは7万以上!ヒエー

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

  1. 光学機器・マウント

    【レビュー】GunsModify T1ダットサイト用レンズカバー
  2. コラム

    【熱中症対策】猛暑日のサバゲーの楽しみ方【脱水症状】
  3. 装備品

    【悲報】GoProの防水ケースが被弾して割れる・・・
  4. ホルスター

    【レビュー】BLACKHAWK! GLOCK用SERPA CQCホルスター
  5. 時事・ニュース

    【朗報!!】東京サバゲーパークは運営を続けるそうです!!
PAGE TOP